遠い日と 今と これから・・・

ずっと 書く人でいたかった私の 歌とか 物語とか 毎日思うこととか…

ひとやすみだから、そろそろ寝ます?

10月・1月と、続けて同窓会のまとめ役みたいに
なってしまいました。

たくさんの人に連絡をとったり、
いろいろ検索したり、名簿を作ったりしています。
自分と接点のある人に連絡をとって、
あとはそこから繋がっている人を手分けしてもらうことにしたものの…

少しでも多くに連絡をとりたくて、
それこそ30年以上会っていない人や、
昔もほとんど話したことない人にも
コンタクトとってみたりしていると、
私はこの人と昔どんな話したのかな?
そもそも私のこと覚えてるかな?
その前に私の存在を知ってたかな?…
と考えてしまい、
私がこんなことしていいのか不安になっています。

何度も他の人と自分の名前を並べて書いたり
していると、
どれが自分の名前なのか、
自分は一体どこの誰なのか、
よくわからない感覚に陥ってしまいました。

なんとなくわかったこと。
名簿の中の自分が他人のように思えるのは、
今みんなに連絡している自分と、
小・中学校のときの自分が、
中身がだいぶ違うからだということ。

昔なら、自分が会いたい人がいて同窓会があったらいいなと思ったり、
誰かから幹事を頼まれたとしても、
絶対にやらなかっただろうと思います。
できれば前に出ず、ひっそりと暮らしていたいと
思っていて、それは昔も今も変わらないので。

しかしなぜか、
バラバラしたことをきちんと整理したい
という気持ちが勝ってしまいます。
総務とか企画とかそんな仕事を
長くやっているせいかなと思います。

たぶん私はこれからも、
ごちゃごちゃしたことを整理したい人なんだろう
と思います。
自分の家とかはすっきり整理できてるとは
言えないのに?