読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠い日と 今と これから・・・

ずっと 書く人でいたかった私の 歌とか 物語とか 毎日思うこととか…

今日の57577(今日じゃなくて34年前💨)

ものすごーく昔に書いたものを、思いだしたので、
記憶を頼りに字にしてみました。
で、それを短歌に詠みなおしたのがこれ

f:id:m-suzu:20161112123931j:plain

当時の原文は…

髪を短く切ったのは
あなたのせい
「オレはなにもしてないよ」
そう あなたは
ワタシを振ったりはしてません
でも ワタシを愛してもくれません
だから私
髪を短く切りました
1982

書きながら思い出したのが、
いつも最後に日付を入れてたこと。
さすがに日にちまでは覚えてなかったけど。
これは、何人もの友だちに読んでもらったやつだったから、
特に記憶に残ってたのかもしれない。
これが書いた私ではなくて、
読んでくれた人が覚えてるんだったら
すごいことなんだろうけどね(^_^;)

(もうひとつ思い出したけど、そっちはあまりにもジメジメしてるから書けない(・・;))